Tokyo Grand Renovation

BGCエリア コンドミニアム K様邸

区分コンドミニアム
エリアボニファシオ・グローバルシティ
間取り2LDK
広さ90m2
改修範囲リビングルーム、ベッドルーム、ゲストルーム
TGRのリノベーション事例を、最新の3Dビューアーでご覧いただけます。
以下のバナーをクリックしてください。

上質な日々をつくる、ホテルのような住まい

日本からフィリピンへの転勤に伴い、中古コンドミニアムを購入したK様。
購入時は築8年という築浅だったにもかかわらず、巾木やタイルの欠け、ドアの建て付けの悪さなど、仕上がりの粗さや施工不良にストレスを感じていたといいます。今回は「日本に近い環境で暮らしたい」という想いから、Tokyo Grand Renovationへご依頼頂きました。
仕事柄、取引先のお客様を招くことも多いというK様がご希望したデザインは「お客様にリラックスして頂ける、ホテルのような住まい」。
日本と同じ快適さ・機能性を実現しつつ、お客様をおもてなしできるホテルを目指しました。

リビングルーム

リビングルーム

ドア・壁・天井、すべてホワイトだったシンプルなリビングから、ブルーの壁紙クロスが印象的なリビングへ。壁紙クロスは、塗装では表現できない繊細な絵柄も楽しむことができます。

飾り棚にはガラスの棚板を取り付け、ホテルラウンジのような空間を演出しています。板をとめる金具にはゴム製の滑り止めがついているため、誤って落下してしまう心配もありません。

床を擦ってしまうとお悩みだった室内ドアは、規格にそって精密に作られた日本製の建具を使用。万が一、地震などで建て付けが悪くなった場合でも、簡単にメンテナンスすることができます。

ベッドルーム

ベッドルーム

既存クローゼットの閉まりが悪く、使用しにくいとのことから、新たにクローゼットを造り付けました。室内ドアと同じく精密に作られた日本製建具により、スムーズな開閉を実現しています。

収納として家具を「置く」のではなく「造作する」ことによって、スペースを最大限に活かした大容量な収納となりました。物が少なくスッキリした空間は、ホテルでの暮らしには欠かせません。

日本に帰国されることも多いK様にとって、フィリピンでの滞在が快適な生活となるようにと、壁紙クロスも高級感のある華やかなデザインを採用。「リゾートに滞在しているような気分で過ごせそう」とおっしゃってくださいました。

ゲストルーム

ゲストルーム

お客様にご使用頂くゲストルームには、湿度調整や消臭効果など、空調機能を備えたタイルを施工しました。質の高いデザインに加えて、お客様が過ごしやすい快適な空気を作り出します。

至る所に細かなひび割れがあった巾木には、継ぎ目さえ分からない精巧な製品を使用。また、欠けていた床材は全て取り外し、耐久性の高いフロアタイルとなっています。

床に面する目立たない部分だからこそ、質にこだわりを持つことで、完成度の高い上質な空間となりました。

Before

お問い合わせ