Tokyo Grand Renovation

日本式リノベーションとは

古くなった住まいを造り変えて、新しい価値を作りだすリノベーション。
そんなリノベーションを、日本基準の品質で提供するのがTokyo Grand Renovationの『日本式リノベーション』です。

フィリピンの地にて、“日本の標準”をお届けします。

TGRの考えるリノベーションとは

日常生活の中に気づかいが自然と機能している日本人からすると、「使いたいときにパッと手に届かない」ことには物足りなさを感じます。
例えば、トイレットペーパーホルダーが体より後ろの位置にある。それは、使用時のことまで考えられていない証拠です。

細部まで配慮が行き届いた日本の内装は、結果から逆算した緻密な施工計画と、徹底的な現場管理があって完成しています。
しかしフィリピンでは、そんな細やかさとは対照的なおおまかな計画や管理が全貌を占め、使い勝手が行き届いているとは言えないのが現状です。

「スケジュールは常に遅れ、部材の不備で追加見積もりばかり必要になる。」
「完成した内装に養生を行なわないため、仕上がりの段階ですでに傷んでいる。」
“日本の標準”を知る方は、フィリピンでの工事に不安を感じるかもしれません。

『日本式リノベーション』では、そんなフィリピン事情を考慮した施工スケジュールを、経験豊富な日本人監督が管理。
規格通りに造られた日本製部材や、日本で使用されている工事機材を取り揃えるなど、日本と同じ環境を作り出すことで、効率的に高品質なリノベーションを提供します。
Tokyo Grand Renovationでは、みなさまの生活の中に“日本基準の品質”をお届けいたします。

日本式リノベーション

  • ①日本人デザイナーによる気配り空間デザイン
    日本人デザイナーによる気配り空間デザインフィリピンにはデザイン性の高い内装が多い反面、使用時を考えられていないために実用性が低いことも事実。日本式リノベでは、オーナー様の理想を実現する多様なデザインに、スイッチの位置1つでも、使いやすさを追求したデザインを提案します。
  • ②綿密に計画した施工スケジュール
    綿密に計画した施工スケジュールフィリピンの工事現場では高確率で遅れが発生するため、期日通りに工事を完了させるべく、TGRでは事前に綿密な計画を立てています。効率的に工事を進めるために、フィリピンの交通事情や納品速度を踏まえて施工スケジュールを計画します。
  • ③数多の現場を経験してきた日本式現場管理
    数多の現場を経験してきた日本式現場管理TGRでは『整理・整頓・清掃・清潔・躾』を徹底、「工事後は元より、工事中や工事前も現場の清掃を欠かさない」「工事着手時、迅速・丁寧に養生を行う」といった『当たり前』を遵守、日本品質の仕上がりをご提供します。
  • ④厳選した最高級の日本製部材
    厳選した最高級の日本製部材8割以上の建材や設備に日本製品を使用。原材料から部材を作り上げていくフィリピン方式ではなく、すでに完成された日本製部材を使用することで、不具合の発生や品質低下を防ぎつつ、工事期間を大幅に削減します。
  • ⑤職人お墨付きの工事機材
    職人お墨付きの工事機材日本で使用される工事機材を取り揃えているため、質の高い工事を効率的に行うことが出来ます。必要工具を揃えることが困難なフィリピンでは手作業のとなる部分もありますが、迅速に正確な工事を進めるには専用機材が不可欠です。
  • ⑥建築の質を決める細部までこだわった工事
    建築の質を決める細部までこだわった工事排水が上手く流れない、ドアが床に擦るといった、フィリピン施工でよくあるお困りごとに、悩む必要はもうありません。内装は細部まで均一に仕上がり、設備は正常に機能する。そんな日本の工事同様の品質をお届けします。
  • 細部が美しく仕上がっているか、設備は本来の機能を発揮しているか。
    私たちは、完成時の質にこだわっています。

    お住まいやオフィス、店舗のリノベーションに本物の質をお求めなら、Tokyo Grand Renovationにお任せください。

名前※
メール※
件名※
コメント