Tokyo Grand Renovation

デザイナー紹介

日本の伝統を受け継ぐ、TGRデザイナー

デザインは、ただ部屋を彩るだけではありません。
例えばドアの開き方一つとっても、視点移動やドアから見える部屋の景色をイメージし、デザインしていきます。
 
それに加えて、
「住む人の身長に合わせて、電気のスイッチ位置を変える」
「住む人のライフスタイルを考慮して、部屋と部屋の繋がり(導線)をデザインする」
 
お客様ですら気付かないほんの小さな工夫を提案する。それがTGRの日本人デザイナーのスキルです。

  • 塚越 正子(Masako Tsukakoshi)

    1979年生まれ
    埼玉県出身
     
    インテリアデザイナー、内装デザイナーとして、レジデンスのリノベーションを主に手掛ける。